【手作りおもちゃ】0~1歳向け「ミルク缶 ポットン落とし」作り方

手作りおもちゃ 長男

【手作りおもちゃ】0~1歳向け「ミルク缶 ポットン落とし」作り方

2020年8月15日

 今回はミルク缶を使ったポットン落としの紹介です。
 長男は10ヶ月~1歳のときにハマっていました。

誤飲や怪我などには十分注意し、目を離さぬようにして下さい。
おもちゃを作成・使用する際には自己責任でお願いします。

「ミルク缶ポットン落とし」用意するもの

材料

・ミルク缶
・ミルク缶のフタ
・ミルクのスプーンなど、ポットン落としに使えるもの
・ビニールテープ

道具

・カッター

「ミルク缶ポットン落とし」作り方

「ミルク缶ポットン落とし」作り方

ミルク缶のフタに穴を空ける

 ポットン落としに使いたいもののワンサイズ大きめに、ミルク缶のフタにカッターで穴を空けます。

切り口を保護する

 切り口をビニールテープで覆い、怪我を防ぎます。

「ミルク缶ポットン落とし」の遊び方

 ポットン落としのアイテム(我が家ではミルク缶のスプーン)を置いておくと、長男は勝手に次々とフタの穴にさしていきました。
 全部入れ終わったら、取り出すのが親の役目です。

手作りおもちゃの子供の反応は?

手作りおもちゃの子供の反応は?
 このポットン落としを与えたとき、長男は目を輝かせ、一心不乱にスプーンをミルク缶に入れていました。
 ただ、ミルク缶に元々付属のスプーンだったので、「喉をついてしまってはいけない」、とたまにしかこのおもちゃを与えていませんでした。

 1歳2ヶ月のとき、数週間ぶりにこのポットン落としを与えたら、数本スプーンを入れただけで見向きもされなかったので、このおもちゃの旬は過ぎてしまったんだと反省しました。

 スプーン以外にも、ペットボトルのフタを2個重ねてビニールテープで閉じたもの(他のおもちゃを流用)もポットン落としに使っていましたが、これも口に入れて危険だったのですぐに辞めてしまいました…これもハマっていたんですけどね。

 なので、ポットン落としに使うアイテムは我が家のように「スプーン」や「ペットボトルのフタ」ではなく、誤飲の可能性の低いもの(大きめのボールなど)がおすすめです。

-手作りおもちゃ, 長男
-, , , , , , , , ,